平成23年度(2011年度)第1学期 面接授業

面接授業トップ > 各センターごとの面接授業のご案内 > 滋賀学習センター > 面接授業詳細

  • 科目登録の際は、科目コード・クラスコードが必要となります。各クラスのコードをご確認の上、科目登録して下さい。
    (例) ← 科目コードは「 2307910 」、クラスコードは「 N 」
  • 授業によっては、面接受講に際し必要な図書(=教科書)・携行品を指定しているクラスがあります。各クラスの授業概要でご確認下さい。
    指定された教科書・携行品は、必ず受講生の方各自でご用意いただき、授業当日にご持参下さい。

専門科目:心理と教育 | 心理統計法

科目区分

/



2011年08月04日(木)第1時限 09:45〜11:10
専門科目:心理と教育 2011年08月04日(木)第2時限 11:20〜12:45
科目コード 2011年08月04日(木)第3時限 13:35〜15:00
2307910 2011年08月04日(木)第4時限 15:10〜16:35
開設学習センター 2011年08月05日(金)第1時限 09:45〜11:10
滋賀学習センター 2011年08月05日(金)第2時限 11:20〜12:45
科目名 2011年08月05日(金)第3時限 13:35〜15:00
心理統計法 2011年08月05日(金)第4時限 15:10〜16:35
担当講師 授業概要
渡部 雅之
(滋賀大学 教育学部・教授/放送大学滋賀学習センター・客員教授)

【授業内容】
 心理学・教育学・社会学研究に必要とされる統計学の基礎的知識について理解し、実際場面において統計的手法を用いた結果の処理ができるようになることを目指します。特に、検定を中心とする統計学の考え方を修得して下さい。講義形式で行いますが、必要に応じて練習問題を解き、その解答例を検討することを含みます。

【授業テーマ】

  • 第1回 統計の必要性
  • 第2回 変数の種類と代表値・散布度
  • 第3回 正規分布
  • 第4回 統計的推定
  • 第5回 母集団と標本抽出
  • 第6回 統計的検定のしくみ
  • 第7回 統計的検定の種類
  • 第8回 まとめ

【学生へのメッセージ】
 高校初級数学を理解できるレベルが必要ですが、授業の中では極力数式は使用せず、統計学についての基本的な発想を学んでいただきます。

【受講者が当日用意するもの】

成績評価の方法
成績評価は、出席状況(全講義出席を前提)、学習状況、レポート等の提出により行います。
クラス 教科書
N
授業当日にプリントを配付する
定員 参考書
52名
その他(特記事項)
この科目は旧専攻「 専門科目:発達と教育 」に該当します。授業用に作成したワークブック(授業の最初に購入していただきます。300円程度)を使用します。

ページの先頭へ