放送大学面接授業|( 滋賀学習センター )

平成24年度(2012年度)第2学期 面接授業

面接授業トップ > 各センターごとの面接授業のご案内 > 滋賀学習センター > 面接授業詳細

  • 科目登録の際は、科目コード・クラスコードが必要となります。各クラスのコードをご確認の上、科目登録して下さい。
    (例) ← 科目コードは「 2388561 」、クラスコードは「 K 」
  • 授業によっては、面接受講に際し必要な図書(=教科書)・携行品を指定しているクラスがあります。各クラスの授業概要でご確認下さい。
    指定された教科書・携行品は、必ず受講生の方各自でご用意いただき、授業当日にご持参下さい。

専門科目:人間と文化 | 中国少数民族文化とその変容

科目区分

/



2014年05月31日(土)第1時限 09:45〜11:10
専門科目:人間と文化 2014年05月31日(土)第2時限 11:20〜12:45
科目コード 2014年05月31日(土)第3時限 13:35〜15:00
2388561 2014年05月31日(土)第4時限 15:10〜16:35
開設学習センター 2014年06月01日(日)第1時限 09:45〜11:10
滋賀学習センター ( 25A ) 2014年06月01日(日)第2時限 11:20〜12:45
科目名 2014年06月01日(日)第3時限 13:35〜15:00
中国少数民族文化とその変容 2014年06月01日(日)第4時限 15:10〜16:35
担当講師 授業概要
兼重 努
(滋賀医科大学医学部・准教授)

【授業内容】
 中華人民共和国は漢民族と55の少数民族から構成される多民族国家です。
 授業では国家の民族政策と少数民族の文化の変容について、トン族という民族の事例を中心に、以下の二つの問を設定し具体的に解説します。1949年の現政権成立以来、?少数民族の文化を国家がどのように評価し、何をどの程度許容・制限したのか。?国家が繰り出す諸政策によって少数民族の文化はどのように変容したのか。

【授業テーマ】

  • 第1回 多民族国家としての中華人民共和国
  • 第2回 国家による少数民族の創造
  • 第3回 国家政策と少数民族文化の変容−改革開放以前− 1
  • 第4回 国家政策と少数民族文化の変容−改革開放以前− 2
  • 第5回 国家政策と少数民族文化の変容−改革開放以降− 1
  • 第6回 国家政策と少数民族文化の変容−改革開放以降− 2
  • 第7回 国家政策と少数民族文化の変容−改革開放以降− 3
  • 第8回 まとめ

【学生へのメッセージ】
?参考書を事前に読んでくだされば、授業の内容がよりわかりやすくなると思います。
?授業のなかで詳しく紹介するトン族は西南中国の貴州省・湖南省・広西チワン族自治区が交差する地域に住むタイ系の民族です。

【受講者が当日用意するもの】

成績評価の方法
その他
出席状況(全講義出席を前提)、学習状況、レポート等の提出により行います。
クラス 教科書
K
授業当日にプリントを配付します。
定員 参考書
54名 ・多民族国家中国(王柯/岩波書店/ï¿¥840/ISBN=9784004309383)
その他(特記事項)
この科目は旧専攻「 専門科目:人間の探究 」に該当します。

ページの先頭へ