放送大学面接授業|( 香川学習センター )

平成24年度(2012年度)第2学期 面接授業

面接授業トップ > 各センターごとの面接授業のご案内 > 香川学習センター > 面接授業詳細

  • 科目登録の際は、科目コード・クラスコードが必要となります。各クラスのコードをご確認の上、科目登録して下さい。
    (例) ← 科目コードは「 2404516 」、クラスコードは「 K 」
  • 授業によっては、面接受講に際し必要な図書(=教科書)・携行品を指定しているクラスがあります。各クラスの授業概要でご確認下さい。
    指定された教科書・携行品は、必ず受講生の方各自でご用意いただき、授業当日にご持参下さい。

専門科目:人間と文化 | はじめての言語学

科目区分

/



2014年11月07日(金)第1時限 10:00〜11:25
専門科目:人間と文化 2014年11月07日(金)第2時限 11:35〜13:00
科目コード 2014年11月14日(金)第1時限 10:00〜11:25
2404516 2014年11月14日(金)第2時限 11:35〜13:00
開設学習センター 2014年11月21日(金)第1時限 10:00〜11:25
香川学習センター ( 37A ) 2014年11月21日(金)第2時限 11:35〜13:00
科目名 2014年11月28日(金)第1時限 10:00〜11:25
はじめての言語学 2014年11月28日(金)第2時限 11:35〜13:00
担当講師 授業概要
金子 えつこ
(四国学院大学・非常勤講師)

【授業内容】
毎日なにげなくつかっている、ことば。どうして、昔のことばと今のことばとはちがうのでしょう。なぜ、こんなにたくさんの外国語があるのでしょう。言語は一体この世界にいくつあるのでしょうか。もしかして、どの言葉にも共通することがあるでしょうか。そして、もしかして宇宙人が来たら、私たちの言葉はどうやったら通じるのでしょうか。わくわくしますね。言葉の仕組みや言語のたどってきた道を学んでみましょう。

【授業テーマ】

  • 第1回 言葉の歩んできた道 昔のことばと今のことばはどうしてちがうのか
  • 第2回 文字のはじまり 文字のない言葉もあるというのは本当なのか 本屋さんの歴史
  • 第3回 声はどうして出るのか アーしか言えなかった赤ちゃんがなぜ話せるようになるのか
  • 第4回 ことばのしくみ 言葉のパーツや組み立て方にはどのようなものがあるか
  • 第5回 ことばの意味 どうして「意味不明」と言われてしまうことがあるのか
  • 第6回 宇宙人と会ったらどう伝達するか どの言語にも共通の性質や仕組みは何かあるのか
  • 第7回 ことばの力 どうして名作の小説を読むと感動するのか
  • 第8回 各国のことばあそびを比べてみよう 「たけやぶやけた」のような回文は英語にもあります

【学生へのメッセージ】
言語学の魅力を知ってほしいと思います。

【受講者が当日用意するもの】

成績評価の方法
成績評価は、出席状況のほか、授業中に配付する書き込み式のプリントの提出、またレポートの評点により行います。プリントとレポートは返却します。
クラス 教科書
K
授業当日にプリントを配付します。
定員 参考書
50名 ・はじめての言語学(黒田 龍之助/講談社/¥821/ISBN=4061497014)
その他(特記事項)
この科目は旧専攻「 専門科目:人間の探究 」に該当します。

ページの先頭へ