放送大学面接授業|( 宮城学習センター )

平成24年度(2012年度)第2学期 面接授業

面接授業トップ > 各センターごとの面接授業のご案内 > 宮城学習センター > 面接授業詳細

  • 科目登録の際は、科目コード・クラスコードが必要となります。各クラスのコードをご確認の上、科目登録して下さい。
    (例) ← 科目コードは「 2393980 」、クラスコードは「 K 」
  • 授業によっては、面接受講に際し必要な図書(=教科書)・携行品を指定しているクラスがあります。各クラスの授業概要でご確認下さい。
    指定された教科書・携行品は、必ず受講生の方各自でご用意いただき、授業当日にご持参下さい。

専門科目:人間と文化 | イギリスの詩と演劇と小説

科目区分

/



2014年11月15日(土)第1時限 10:00〜11:25
専門科目:人間と文化 2014年11月15日(土)第2時限 11:35〜13:00
科目コード 2014年11月15日(土)第3時限 14:00〜15:25
2393980 2014年11月15日(土)第4時限 15:35〜17:00
開設学習センター 2014年11月16日(日)第1時限 10:00〜11:25
宮城学習センター ( 04A ) 2014年11月16日(日)第2時限 11:35〜13:00
科目名 2014年11月16日(日)第3時限 14:00〜15:25
イギリスの詩と演劇と小説 2014年11月16日(日)第4時限 15:35〜17:00
担当講師 授業概要
石幡 直樹
(東北大学大学院国際文化研究科・教授)

【授業内容】
 イギリスの文学を時代に沿って概観します。8世紀頃の古英語による叙事詩から20世紀の新様式の小説や演劇まで、英文学には長い歴史と広く親しまれてきた多様な作品があります。それらの中から代表的な作品を取り上げ、その一節を実際に読んで味わって鑑賞します。日本を始め世界の文化や言語に大きな影響を与えてきた英文学の精髄に触れ、その輪郭を理解することを目指します。最後の時間に、教科書、ノート、辞書を持ち込んで設問に答える論述式の試験を行います。

【授業テーマ】

  • 第1回 古英語・中英語の文学、ルネサンスの散文と詩
  • 第2回 演劇の誕生、シェイクスピアの演劇
  • 第3回 清教徒革命までの文学、王政復古期の文学
  • 第4回 18世紀の散文と詩、小説の誕生と成長
  • 第5回 ロマン主義時代の詩、ヴィクトリア朝時代の詩と散文
  • 第6回 ヴィクトリア朝時代の小説、第2次大戦までの詩と劇
  • 第7回 第2次大戦までの小説、戦後の文学
  • 第8回 試験

【学生へのメッセージ】

【受講者が当日用意するもの】
教科書と英和辞書を用意してください。

成績評価の方法
成績評価は出席状況のほか、試験の評点により行います。
クラス 教科書
K ・よくわかるイギリスの文学 (清宮倫子・清宮協子 /南雲堂/¥2,160/ISBN=9784523177098)
書店やインターネットを通じて各自購入
定員 参考書
36名
その他(特記事項)
この科目は旧専攻「 専門科目:人間の探究 」に該当します。

ページの先頭へ