放送大学面接授業|( 東京文京学習センター )

平成24年度(2012年度)第2学期 面接授業

面接授業トップ > 各センターごとの面接授業のご案内 > 東京文京学習センター > 面接授業詳細

  • 科目登録の際は、科目コード・クラスコードが必要となります。各クラスのコードをご確認の上、科目登録して下さい。
    (例) ← 科目コードは「 2398192 」、クラスコードは「 K 」
  • 授業によっては、面接受講に際し必要な図書(=教科書)・携行品を指定しているクラスがあります。各クラスの授業概要でご確認下さい。
    指定された教科書・携行品は、必ず受講生の方各自でご用意いただき、授業当日にご持参下さい。

専門科目:社会と産業 | 基礎から学ぶ株式投資

科目区分

/



2014年10月25日(土)第1時限 10:00〜11:25
専門科目:社会と産業 2014年10月25日(土)第2時限 11:40〜13:05
科目コード 2014年10月25日(土)第3時限 14:10〜15:35
2398192 2014年10月25日(土)第4時限 15:50〜17:15
開設学習センター 2014年10月26日(日)第1時限 10:00〜11:25
東京文京学習センター ( 13B ) 2014年10月26日(日)第2時限 11:40〜13:05
科目名 2014年10月26日(日)第3時限 14:10〜15:35
基礎から学ぶ株式投資 2014年10月26日(日)第4時限 15:50〜17:15
担当講師 授業概要
熊倉 利治
(NPO法人エイプロシス証券カウンセラー)
野崎 義一
(NPO法人エイプロシス証券カウンセラー)

【授業内容】
 株式市場を取り巻く経済、金融環境は激変しており、経済全般にわたり舵取りが難しい時代となってきております。一人ひとりが将来の生活に対し自己防衛を図っていくことがますます重要となってきました。
 将来をにらんだ資産運用の主要な部分ともいえる株式投資について、自己責任のもとでリスク・リターンを踏まえた知識習得の必要性が問われております。本授業では、株式投資に関する基礎から実践的な知識について、具体的かつ平易な解説により学んでいただきます。

【授業テーマ】

  • 第1回 株式会社と株式市場の仕組みと役割(担当講師 熊倉利治)
  • 第2回 株式投資の魅力とリスク(担当講師 熊倉利治)
  • 第3回 会社業績の分析?決算書の見方(担当講師 熊倉利治)
  • 第4回 会社業績の分析?会社情報等の見方(担当講師 熊倉利治)
  • 第5回 株式市場の分析?主な市場情報の見方(担当講師 野崎義一)
  • 第6回 株式市場の分析?株価の変動要因(担当講師 野崎義一)
  • 第7回 株式市場の分析?株価チャートの基本(担当講師 野崎義一)
  • 第8回 新聞記事からみる内外の経済環境(担当講師 野崎義一)

【学生へのメッセージ】

【受講者が当日用意するもの】
筆記用具

成績評価の方法
成績評価は出席状況のほか、レポートの評点により行います。
クラス 教科書
K ・株式投資の基礎知識(NPO法人エイプロシス/NPO法人エイプロシス/¥0/ISBN=なし)
授業当日無料配付
・株式会社制度と証券市場のしくみ(日本証券業協会/日本証券業協会/¥0/ISBN=なし)
授業当日無料配付
定員 参考書
78名
その他(特記事項)
この科目は旧専攻「 専門科目:社会と経済 」に該当します。

ページの先頭へ