放送大学面接授業|( 東京文京学習センター )

平成24年度(2012年度)第2学期 面接授業

面接授業トップ > 各センターごとの面接授業のご案内 > 東京文京学習センター > 面接授業詳細

  • 科目登録の際は、科目コード・クラスコードが必要となります。各クラスのコードをご確認の上、科目登録して下さい。
    (例) ← 科目コードは「 2398575 」、クラスコードは「 K 」
  • 授業によっては、面接受講に際し必要な図書(=教科書)・携行品を指定しているクラスがあります。各クラスの授業概要でご確認下さい。
    指定された教科書・携行品は、必ず受講生の方各自でご用意いただき、授業当日にご持参下さい。

専門科目:人間と文化 | 日本の絵巻を読む?

科目区分

/



2014年12月12日(金)第3時限 14:10〜15:35
専門科目:人間と文化 2014年12月12日(金)第4時限 15:50〜17:15
科目コード 2014年12月13日(土)第3時限 14:10〜15:35
2398575 2014年12月13日(土)第4時限 15:50〜17:15
開設学習センター 2015年01月09日(金)第3時限 14:10〜15:35
東京文京学習センター ( 13B ) 2015年01月09日(金)第4時限 15:50〜17:15
科目名 2015年01月10日(土)第3時限 14:10〜15:35
日本の絵巻を読む? 2015年01月10日(土)第4時限 15:50〜17:15
担当講師 授業概要
小峯 和明
(立教大学名誉教授)

【授業内容】
絵巻は紙を一枚づつ横に貼り継ぎ、絵や言葉を描いて巻物にした作品で、少しづつ広げながら見て楽しむもので、絵に動きが出るのが大きな特徴といえます。古代から現代に至るまで作り続けられ、読み継がれてきた日本の優れた文化の代表といえます。世界で読まれているマンガややアニメの源流ともいえます。ここでは絵巻の歴史の中でも最も傑出した時代といえる室町時代から江戸時代の作品を中心に、絵画と物語の関係を読み解きながら、その魅力やおもしろさを味わっていきたいと思います。絵巻はDVDやパワーポイントでご覧頂ければと思います。

【授業テーマ】

  • 第1回 絵巻への招待
  • 第2回 十二類合戦絵巻・1―狸の推参と出家
  • 第3回 十二類合戦絵巻・2―擬人化される動物と環境文学
  • 第4回 道成寺縁起絵巻・1―女が蛇になるとき
  • 第5回 道成寺縁起絵巻・2―絵解きと芸能
  • 第6回 百鬼夜行絵巻・1―妖怪たちのパレード
  • 第7回 百鬼夜行絵巻・2―物言う妖怪たち
  • 第8回 酒飯論絵巻―酒か飯か

【学生へのメッセージ】

【受講者が当日用意するもの】

成績評価の方法
成績評価は出席状況及び学習状況等を総合的に判断して行います。
クラス 教科書
K
授業当日にプリントを配付します。
定員 参考書
43名
その他(特記事項)
この科目は旧専攻「 専門科目:人間の探究 」に該当します。

ページの先頭へ