放送大学面接授業|( 東京文京学習センター )

平成24年度(2012年度)第2学期 面接授業

面接授業トップ > 各センターごとの面接授業のご案内 > 東京文京学習センター > 面接授業詳細

  • 科目登録の際は、科目コード・クラスコードが必要となります。各クラスのコードをご確認の上、科目登録して下さい。
    (例) ← 科目コードは「 2398710 」、クラスコードは「 K 」
  • 授業によっては、面接受講に際し必要な図書(=教科書)・携行品を指定しているクラスがあります。各クラスの授業概要でご確認下さい。
    指定された教科書・携行品は、必ず受講生の方各自でご用意いただき、授業当日にご持参下さい。

専門科目:自然と環境 | ヒュッケル分子軌道法の基礎

科目区分

/



2014年10月30日(木)第1時限 10:00〜11:25
専門科目:自然と環境 2014年11月06日(木)第1時限 10:00〜11:25
科目コード 2014年11月13日(木)第1時限 10:00〜11:25
2398710 2014年11月20日(木)第1時限 10:00〜11:25
開設学習センター 2014年11月27日(木)第1時限 10:00〜11:25
東京文京学習センター ( 13B ) 2014年12月04日(木)第1時限 10:00〜11:25
科目名 2014年12月11日(木)第1時限 10:00〜11:25
ヒュッケル分子軌道法の基礎 2014年12月18日(木)第1時限 10:00〜11:25
担当講師 授業概要
會川 義寛
(お茶の水女子大学名誉教授)

【授業内容】
分子や結晶中の電子の状態は、量子力学を学んだことのない人にとってもその理解が必要となる場合が多くあります。本講義では、これを直感的に理解することを目的とします。従って、履修前の量子力学の知識は前提としませんが、行列や行列式の簡單な知識はあるものとします。

【授業テーマ】

  • 第1回 演算子と bra,ketベクトル
  • 第2回 ハミルトニアンとその原子軌道表示
  • 第3回 共有結合
  • 第4回 隣接行列と安定度
  • 第5回 対称操作とハミルトニアン
  • 第6回 異節原子による攝動
  • 第7回 Bloch凾數とWannier凾數
  • 第8回 結晶固体の電子構造

【学生へのメッセージ】
毎回演習問題を行ないます。前回行なつた内容の復習小テストを毎回行ないます。復習小テストの最終平均60点以上を合格とします。

【受講者が当日用意するもの】
帖面,鉛筆,赤鉛筆

成績評価の方法
成績評価は出席状況のほか、試験の評点により行います。
クラス 教科書
K
授業当日にプリントを配付します。
定員 参考書
20名
その他(特記事項)
この科目は旧専攻「 専門科目:自然の理解 」に該当します。

ページの先頭へ