放送大学面接授業|( 東京文京学習センター )

平成24年度(2012年度)第2学期 面接授業

面接授業トップ > 各センターごとの面接授業のご案内 > 東京文京学習センター > 面接授業詳細

  • 科目登録の際は、科目コード・クラスコードが必要となります。各クラスのコードをご確認の上、科目登録して下さい。
    (例) ← 科目コードは「 2397595 」、クラスコードは「 K 」
  • 授業によっては、面接受講に際し必要な図書(=教科書)・携行品を指定しているクラスがあります。各クラスの授業概要でご確認下さい。
    指定された教科書・携行品は、必ず受講生の方各自でご用意いただき、授業当日にご持参下さい。

共通科目:自然系 | 社会で活躍する理系人材

科目区分

/



2014年12月06日(土)第1時限 10:00〜11:25
共通科目:自然系 2014年12月06日(土)第2時限 11:40〜13:05
科目コード 2014年12月06日(土)第3時限 14:10〜15:35
2397595 2014年12月06日(土)第4時限 15:50〜17:15
開設学習センター 2014年12月13日(土)第1時限 10:00〜11:25
東京文京学習センター ( 13B ) 2014年12月13日(土)第2時限 11:40〜13:05
科目名 2014年12月13日(土)第3時限 14:10〜15:35
社会で活躍する理系人材 2014年12月13日(土)第4時限 15:50〜17:15
担当講師 授業概要
今井 寛
(横浜国立大学教授)

【授業内容】
研究者やエンジニア、専門家と国民とをつなぐサイエンスコミュニケータといった理系人材が、社会の色々な場所で活躍しています。このような優れた人材は子供時代からどんな風に育ってきたのか、育てるためどんな環境をつくればよいのか、専門家でない人でも科学の知識を分かりやすく面白く知る方法はあるのか、一緒に考えてみましょう。

【授業テーマ】

  • 第1回 日本の人口変化と理系人材
  • 第2回 国際的に活躍する研究者のヒストリー
  • 第3回 女性研究者と男性研究者
  • 第4回 博士の多様なキャリアパスとイノベーション
  • 第5回 グローバル人材を育てる
  • 第6回 科学館・博物館と子どもの成長
  • 第7回 サイエンスコミュニケータの役割とは
  • 第8回 サイエンスとアートの融合

【学生へのメッセージ】
理系・文系のバックグラウンドは問いません。理系人材に興味があれば、どなたでも受講できます。

【受講者が当日用意するもの】

成績評価の方法
成績評価は出席状況及び学習状況等を総合的に判断して行います。
クラス 教科書
K
授業当日にプリントを配付します。
定員 参考書
43名
その他(特記事項)
【履修制限】面接授業「科学技術人材育成論」の単位を修得済みの方は登録できません。

ページの先頭へ