放送大学面接授業|( 東京文京学習センター )

平成24年度(2012年度)第2学期 面接授業

面接授業トップ > 各センターごとの面接授業のご案内 > 東京文京学習センター > 面接授業詳細

  • 科目登録の際は、科目コード・クラスコードが必要となります。各クラスのコードをご確認の上、科目登録して下さい。
    (例) ← 科目コードは「 2398591 」、クラスコードは「 K 」
  • 授業によっては、面接受講に際し必要な図書(=教科書)・携行品を指定しているクラスがあります。各クラスの授業概要でご確認下さい。
    指定された教科書・携行品は、必ず受講生の方各自でご用意いただき、授業当日にご持参下さい。

専門科目:人間と文化 | 専制君主ワカタケル大王の出現

科目区分

/



2014年12月16日(火)第3時限 14:10〜15:35
専門科目:人間と文化 2014年12月16日(火)第4時限 15:50〜17:15
科目コード 2014年12月24日(水)第3時限 14:10〜15:35
2398591 2014年12月24日(水)第4時限 15:50〜17:15
開設学習センター 2014年12月25日(木)第3時限 14:10〜15:35
東京文京学習センター ( 13B ) 2014年12月25日(木)第4時限 15:50〜17:15
科目名 2015年01月06日(火)第3時限 14:10〜15:35
専制君主ワカタケル大王の出現 2015年01月06日(火)第4時限 15:50〜17:15
担当講師 授業概要
加藤 謙吉
(成城大学非常勤講師/中央大学非常勤講師)

【授業内容】
日本古代の歴史的転換期にあたるワカタケル大王(雄略天皇)の時代の実像を、『古事記』『日本書紀』『万葉集』などの文献、中国史書・鉄剣(大刀)銘などの出土文字資料の分析を通して解明します。授業に積極的に参加し、この時代についての理解を深めてください。

【授業テーマ】

  • 第1回 稲荷山古墳出土鉄剣銘と江田船山古墳出土大刀銘  
  • 第2回 ワカタケル大王の出現と軍事的専制王権の成立
  • 第3回 履中系王統と允恭系王統の対立
  • 第4回 政治的画期としての雄略朝
  • 第5回 「吉備」氏の反乱と地方支配の進展
  • 第6回 大伴・物部両軍事伴造の誕生
  • 第7回 今来才伎の渡来
  • 第8回 ワカタケル大王死後の王位継承

【学生へのメッセージ】
あらかじめ雄略紀を中心に、その前後の『日本書紀』をよく読んでおいてください。

【受講者が当日用意するもの】

成績評価の方法
成績評価は出席状況及び学習状況等を総合的に判断して行います。
クラス 教科書
K
授業当日にプリントを配付します。
定員 参考書
43名 ・大和の豪族と渡来人(加藤謙吉/吉川弘文館/¥1,836/ISBN=9784642055444)
・日本書紀〈2〉(坂本 太郎 他/岩波文庫/ISBN=9784003000427)
・日本書紀〈3〉(坂本 太郎 他/岩波文庫/¥1,296/ISBN=9784003000434)
その他(特記事項)
この科目は旧専攻「 専門科目:人間の探究 」に該当します。

ページの先頭へ