放送大学面接授業|( 東京文京学習センター )

平成24年度(2012年度)第2学期 面接授業

面接授業トップ > 各センターごとの面接授業のご案内 > 東京文京学習センター > 面接授業詳細

  • 科目登録の際は、科目コード・クラスコードが必要となります。各クラスのコードをご確認の上、科目登録して下さい。
    (例) ← 科目コードは「 2397625 」、クラスコードは「 K 」
  • 授業によっては、面接受講に際し必要な図書(=教科書)・携行品を指定しているクラスがあります。各クラスの授業概要でご確認下さい。
    指定された教科書・携行品は、必ず受講生の方各自でご用意いただき、授業当日にご持参下さい。

共通科目:自然系 | 自然の恵みを次世代に

科目区分

/



2014年12月13日(土)第1時限 10:00〜11:25
共通科目:自然系 2014年12月13日(土)第2時限 11:40〜13:05
科目コード 2014年12月13日(土)第3時限 14:10〜15:35
2397625 2014年12月13日(土)第4時限 15:50〜17:15
開設学習センター 2014年12月14日(日)第1時限 10:00〜11:25
東京文京学習センター ( 13B ) 2014年12月14日(日)第2時限 11:40〜13:05
科目名 2014年12月14日(日)第3時限 14:10〜15:35
自然の恵みを次世代に 2014年12月14日(日)第4時限 15:50〜17:15
担当講師 授業概要
堂本 泰章
(埼玉県生態系保護協会事務局長)

【授業内容】
太陽、大気、水、土、そして多くの野生生物がおりなす自然は、私たちの心と体にとって最も重要な財産です。将来世代の人々が幸せに暮すためには、自然の恵みを消費するばかりの日常から一歩踏み出し、私たち一人ひとりが、持続可能な社会づくりに参画する必要があります。身近な自然環境の現状を題材にして、行動を起こすために必要と思われる実践的な知識と手法を、共に学びませんか。

【授業テーマ】

  • 第1回 環境問題とは
  • 第2回 ゴミのゆくえと野生生物の絶滅
  • 第3回 自然資本と私たちの暮らし
  • 第4回 自然を守り育てる制度と取り組み
  • 第5回 街を歩いて、環境問題を探ろう
  • 第6回 街を歩いて、環境問題を探ろう
  • 第7回 環境教育のこれから
  • 第8回 持続可能なまちづくりに向けて

【学生へのメッセージ】
身近な自然を守り育てる活動に、参画するきっかけとなれば幸いです。

【受講者が当日用意するもの】
放送大学周辺【12月14日(日)1、2時限】を探索いたしますので、運動に適した服装・靴で参加ください。

成績評価の方法
成績評価は出席状況及び学習状況等を総合的に判断して行います。
クラス 教科書
K
授業当日にプリントを配付します。
定員 参考書
50名
その他(特記事項)
「学生教育研究災害傷害保険」加入者を対象としていますので、未加入の方は必ず前日までに最寄りの学習センターにて加入してください。 この授業は、【放送大学東京文京学習センター周辺【12月14日(日)1、2時限のみ】(文京区大塚)】で行います。

ページの先頭へ