放送大学面接授業|( 東京文京学習センター )

平成24年度(2012年度)第2学期 面接授業

面接授業トップ > 各センターごとの面接授業のご案内 > 東京文京学習センター > 面接授業詳細

  • 科目登録の際は、科目コード・クラスコードが必要となります。各クラスのコードをご確認の上、科目登録して下さい。
    (例) ← 科目コードは「 2397609 」、クラスコードは「 K 」
  • 授業によっては、面接受講に際し必要な図書(=教科書)・携行品を指定しているクラスがあります。各クラスの授業概要でご確認下さい。
    指定された教科書・携行品は、必ず受講生の方各自でご用意いただき、授業当日にご持参下さい。

共通科目:自然系 | 地球環境の実態

科目区分

/



2014年12月06日(土)第1時限 10:00〜11:25
共通科目:自然系 2014年12月06日(土)第2時限 11:40〜13:05
科目コード 2014年12月06日(土)第3時限 14:10〜15:35
2397609 2014年12月06日(土)第4時限 15:50〜17:15
開設学習センター 2014年12月07日(日)第1時限 10:00〜11:25
東京文京学習センター ( 13B ) 2014年12月07日(日)第2時限 11:40〜13:05
科目名 2014年12月07日(日)第3時限 14:10〜15:35
地球環境の実態 2014年12月07日(日)第4時限 15:50〜17:15
担当講師 授業概要
武田 康男
(日本教育大学院大学客員教授)

【授業内容】
日本をはじめ世界の自然環境は、地球温暖化などさまざまな要因で変化しています。南極観測隊員として探った極地の自然や、大気の環境、地震や火山を含めた地表の環境、太陽や太陽系天体が地球に及ぼす影響、そしてそれらが人間にどう影響しているのかを、さまざまな写真や映像を使って視覚的にわかりやすい授業を行います。また、地球環境に関する最新のニュースなども解説します。

【授業テーマ】

  • 第1回 南極の自然?(南極・昭和基地周辺の気象・地形・観測内容など)
  • 第2回 南極の自然?(南極・昭和基地周辺のオーロラ・動物・越冬生活など)
  • 第3回 大気環境?(太陽光と空の光の現象について)
  • 第4回 大気環境?(雲や風や大気汚染などについて)
  • 第5回 地表の環境(日本や世界の地形と地質、火山と地震、海洋など)
  • 第6回 宇宙地球環境(太陽や太陽系天体からの影響などについて)
  • 第7回 地球環境と人間(さまざまな自然の恩恵と災害について)
  • 第8回 試験(授業でやった内容について、自ら意見を記述)

【学生へのメッセージ】

【受講者が当日用意するもの】

成績評価の方法
成績評価は出席状況のほか、試験の評点により行います。
クラス 教科書
K
教科書は使用しません。
定員 参考書
78名
その他(特記事項)

ページの先頭へ