放送大学面接授業|( 東京文京学習センター )

平成24年度(2012年度)第2学期 面接授業

面接授業トップ > 各センターごとの面接授業のご案内 > 東京文京学習センター > 面接授業詳細

  • 科目登録の際は、科目コード・クラスコードが必要となります。各クラスのコードをご確認の上、科目登録して下さい。
    (例) ← 科目コードは「 2398486 」、クラスコードは「 K 」
  • 授業によっては、面接受講に際し必要な図書(=教科書)・携行品を指定しているクラスがあります。各クラスの授業概要でご確認下さい。
    指定された教科書・携行品は、必ず受講生の方各自でご用意いただき、授業当日にご持参下さい。

専門科目:人間と文化 | 三河松平氏から徳川将軍家へ

科目区分

/



2014年11月06日(木)第1時限 10:00〜11:25
専門科目:人間と文化 2014年11月06日(木)第2時限 11:40〜13:05
科目コード 2014年11月13日(木)第1時限 10:00〜11:25
2398486 2014年11月13日(木)第2時限 11:40〜13:05
開設学習センター 2014年11月20日(木)第1時限 10:00〜11:25
東京文京学習センター ( 13B ) 2014年11月20日(木)第2時限 11:40〜13:05
科目名 2014年11月27日(木)第1時限 10:00〜11:25
三河松平氏から徳川将軍家へ 2014年11月27日(木)第2時限 11:40〜13:05
担当講師 授業概要
平野 明夫
(國學院大學文学部兼任講師)

【授業内容】
江戸時代を治めた徳川将軍家が、天下を治めるまでの状況を考えていきます。徳川氏は、先祖が松平氏を称していました。三河国(愛知県)に苗字の地があります。そこから興った氏族が、どのように天下を治めるに至ったのかをみることによって、室町時代・戦国時代の状況や、その時代に興った領主の姿を考えていきます。あわせて、その時代を考える史料についても考察を加えていきます。

【授業テーマ】

  • 第1回 松平氏発祥譚
  • 第2回 領主となる松平氏
  • 第3回 松平氏の分流
  • 第4回 惣領家の確立
  • 第5回 戦国大名をめざす松平氏
  • 第6回 戦国大名徳川氏
  • 第7回 織田氏と徳川氏
  • 第8回 豊臣政権と徳川氏

【学生へのメッセージ】
松平・徳川氏の話が中心となりますが、各自の興味にあわせて聞いてほしいと思います。授業は、自分の興味に引きつけて聞くことが大切だと思います。

【受講者が当日用意するもの】

成績評価の方法
成績評価は出席状況及び学習状況等を総合的に判断して行います。
クラス 教科書
K
教科書は使用しません。
定員 参考書
78名 ・三河松平一族(平野明夫/洋泉社/¥2,052/ISBN=9784862485533)
・徳川権力の形成と発展(平野明夫/岩田書院/ISBN=9784872944549)
その他(特記事項)
この科目は旧専攻「 専門科目:人間の探究 」に該当します。

ページの先頭へ