放送大学面接授業|( 東京文京学習センター )

平成24年度(2012年度)第2学期 面接授業

面接授業トップ > 各センターごとの面接授業のご案内 > 東京文京学習センター > 面接授業詳細

  • 科目登録の際は、科目コード・クラスコードが必要となります。各クラスのコードをご確認の上、科目登録して下さい。
    (例) ← 科目コードは「 2397510 」、クラスコードは「 K 」
  • 授業によっては、面接受講に際し必要な図書(=教科書)・携行品を指定しているクラスがあります。各クラスの授業概要でご確認下さい。
    指定された教科書・携行品は、必ず受講生の方各自でご用意いただき、授業当日にご持参下さい。

共通科目:自然系 | 進化、重力、生命からの健康科学

科目区分

/



2014年11月08日(土)第1時限 10:00〜11:25
共通科目:自然系 2014年11月08日(土)第2時限 11:40〜13:05
科目コード 2014年11月08日(土)第3時限 14:10〜15:35
2397510 2014年11月08日(土)第4時限 15:50〜17:15
開設学習センター 2014年11月09日(日)第1時限 10:00〜11:25
東京文京学習センター ( 13B ) 2014年11月09日(日)第2時限 11:40〜13:05
科目名 2014年11月09日(日)第3時限 14:10〜15:35
進化、重力、生命からの健康科学 2014年11月09日(日)第4時限 15:50〜17:15
担当講師 授業概要
跡見 順子
(東京農工大学客員教授)

【授業内容】
DNA二重らせんの発見、細胞の科学の飛躍的発展の中で、人間らしい生き方に必須な健康維持の科学基盤はいまだ解明されていません。本講義では、遺伝子、生命の単位・細胞、脳、心の問題等を、地球の環境、進化、人間の生物学や特殊性、アジアや日本の(身体)文化などを科学的な視点で捉え、動くなかで変化適応し生き抜いてきた生命の本質を、自分自身の健康や日常生活、生き方に結びつける視点を学びます。

【授業テーマ】

  • 第1回 生きているわたしのオリジン・母なる地球・風土
  • 第2回 生命の誕生と人間にいたる適応・進化
  • 第3回 人間の生物学と遺伝子
  • 第4回 からだの中の細胞を科学する:多細胞生物
  • 第5回 女性の健康問題と動物の進化
  • 第6回 立位歩走行がうみだした脳と自己、健康問題
  • 第7回 重力健康科学と日本・アジアの文化
  • 第8回 発表と質疑応答

【学生へのメッセージ】
自分や自分の言動、日常生活など、生きていることを、科学的にみる視点を発見してほしいです。苦しいときも、悩んだときも、自分の中で40億年の歴史をもつ生命が生きようとする原理がわかっていると、自分を信じることができます。それこそ人間の生き方であることを理解してほしいとおもいます。

【受講者が当日用意するもの】

成績評価の方法
成績評価は出席状況及び学習状況等を総合的に判断して行います。
クラス 教科書
K ・なぜなぜ宇宙と生命―宇宙の中の生命と人間(跡見順子、若田光一等/日本学術協力財団/¥1,944/ISBN=9784939091155)
(学術会議叢書(6)), Amazone,日本学術協力財団から入手可能
定員 参考書
78名 ・骨格筋と運動(跡見順子編著/杏林書院/¥3,132/ISBN=9784764410459)
・風土ー人間学的考察(和辻哲郎/岩波書店/ISBN=9784003314425)
・この6つのおかげでヒトは進化した(チップ・ウォルター/早川書房/¥2,160/ISBN=9784152088505)
・海・呼吸・古代形象―生命記憶と回想( 三木 成夫 /うぶすな書院/¥2,622/ISBN=9784900470064)
その他(特記事項)

ページの先頭へ