放送大学面接授業|( 東京文京学習センター )

平成24年度(2012年度)第2学期 面接授業

面接授業トップ > 各センターごとの面接授業のご案内 > 東京文京学習センター > 面接授業詳細

  • 科目登録の際は、科目コード・クラスコードが必要となります。各クラスのコードをご確認の上、科目登録して下さい。
    (例) ← 科目コードは「 2397676 」、クラスコードは「 K 」
  • 授業によっては、面接受講に際し必要な図書(=教科書)・携行品を指定しているクラスがあります。各クラスの授業概要でご確認下さい。
    指定された教科書・携行品は、必ず受講生の方各自でご用意いただき、授業当日にご持参下さい。

共通科目:外国語 | メディア英語

科目区分

/



2014年10月22日(水)第1時限 10:00〜11:25
共通科目:外国語 2014年10月22日(水)第2時限 11:40〜13:05
科目コード 2014年10月29日(水)第1時限 10:00〜11:25
2397676 2014年10月29日(水)第2時限 11:40〜13:05
開設学習センター 2014年11月05日(水)第1時限 10:00〜11:25
東京文京学習センター ( 13B ) 2014年11月05日(水)第2時限 11:40〜13:05
科目名 2014年11月12日(水)第1時限 10:00〜11:25
メディア英語 2014年11月12日(水)第2時限 11:40〜13:05
担当講師 授業概要
平井 ヤドヴィガ
(上智大学短期大学部非常勤講師)

【授業内容】
この講座では、メディア(報道)関係のさまざまな媒体(新聞、テレビ、インターネット、SNS 等)で使われている英語の語彙、言い回し、表現法などを勉強します。受講生は、単にテキストを読解するだけではなく、自分たちの意見を皆と英語で交換しあい、討論することが求められます。

【授業テーマ】

  • 第1回 導入−メディアとは
  • 第2回 書物−その利点と将来
  • 第3回 新聞−新聞の目指すところ、新聞の読み方
  • 第4回 テレビ−その利点と欠点
  • 第5回 インターネット−その利点と欠点
  • 第6回 ソーシャル・ネットワーキング (SNS)−人間生活の中での役割
  • 第7回 ニュースにおける写真の意義
  • 第8回 報道/表現の自由とその制限(検閲)

【学生へのメッセージ】
外国語は楽しさがあってこそ上達するものです。この講座で会話に積極的に参加して(たくさん質問して)楽しんでください。また、自分の目で論理的/批判的に見る習慣をつけましょう。

【受講者が当日用意するもの】

成績評価の方法
成績評価は出席状況のほか、レポートの評点により行います。
クラス 教科書
K ・Cutting through the Media Jungle(John Bray, 平野靖雄 他/成美堂/¥1,944/ISBN=9784791930876)
定員 参考書
20名
その他(特記事項)
授業での使用言語は主として英語です。

ページの先頭へ