放送大学面接授業|( 東京文京学習センター )

平成24年度(2012年度)第2学期 面接授業

面接授業トップ > 各センターの面接授業のご案内 > 東京文京学習センター > 面接授業詳細

  • 科目登録の際は、科目コード・クラスコードが必要となります。各クラスのコードをご確認の上、科目登録して下さい。
    (例) ← 科目コードは「 2439140 」、クラスコードは「 K 」
  • 授業によっては、面接受講に際し必要な図書(=教科書)・携行品を指定しているクラスがあります。各クラスの授業概要でご確認下さい。
    指定された教科書・携行品は、必ず受講生の方各自でご用意いただき、授業当日にご持参下さい。

専門科目:社会と産業 | 中国の歴史

科目区分

/



2016年06月19日(日)第2時限 11:40~13:05
2016年06月19日(日)第3時限 14:10~15:35
2016年06月26日(日)第2時限 11:40~13:05
2016年06月26日(日)第3時限 14:10~15:35
2016年07月03日(日)第2時限 11:40~13:05
2016年07月03日(日)第3時限 14:10~15:35
2016年07月10日(日)第2時限 11:40~13:05
2016年07月10日(日)第3時限 14:10~15:35
専門科目:社会と産業
科目コード
2439140
開設学習センター
東京文京学習センター ( 13B )
ナンバリング
320
科目名
中国の歴史
担当講師 授業概要
野本 佳夫
(茨城キリスト教大学文学部客員教授/東京国際大学客員教授)

【授業内容】
中華人民共和国成立までの歴史を対象とします。4000年にわたる中国の歴史の特徴を大きくとらえた後、秦から清までの2000年の帝国における王朝の移り変わりと社会の変貌をみます。その後、帝国主義の世界の中で、世界第一人者の地位を失っていく近代および中国共産党の中国が成立するまでの歴史を考察します。その過程で、中国人の培った文明、国家統治の知恵、強烈な国家意識等を学びます。
(授業は駆け足的なものとならざるを得ません。)

【授業テーマ】

  • 第1回 中国の歴史一覧
  • 第2回 中国文明、文化
  • 第3回 華夷思想と冊封体制
  • 第4回 帝国(1) 秦~唐
  • 第5回 帝国(2) 宋~清
  • 第6回 近代中国(1) アヘン戦争~
  • 第7回 近代中国(2) 辛亥革命~日中戦争~
  • 第8回 中華人民共和国成立 / まとめ / 試験

【学生へのメッセージ】
どこの国を理解するためにもその歴史を知ることは必要ですが、特に悠久の歴史を誇りとしている中国については、現在の中国、中国人を理解する上で、その歴史を学ぶことは不可欠です。

【受講者が当日用意するもの】

成績評価の方法
成績評価は出席状況のほか、試験の評点により行います。
クラス 教科書
K
授業当日にプリントを配付します。
定員 参考書
60名 ・中国の歴史 (山本英史 /河出書房新社 /¥2,052/ISBN=9784309225340)
その他(特記事項)
この科目は旧専攻「 専門科目:社会と経済 」に該当します。

ページの先頭へ