放送大学面接授業|( 東京文京学習センター )

平成24年度(2012年度)第2学期 面接授業

面接授業トップ > 各センターの面接授業のご案内 > 東京文京学習センター > 面接授業詳細

  • 科目登録の際は、科目コード・クラスコードが必要となります。各クラスのコードをご確認の上、科目登録して下さい。
    (例) ← 科目コードは「 2438941 」、クラスコードは「 K 」
  • 授業によっては、面接受講に際し必要な図書(=教科書)・携行品を指定しているクラスがあります。各クラスの授業概要でご確認下さい。
    指定された教科書・携行品は、必ず受講生の方各自でご用意いただき、授業当日にご持参下さい。

専門科目:心理と教育 | 大学の現在・過去・未来

科目区分

/



2016年05月14日(土)第1時限 10:00~11:25
2016年05月14日(土)第2時限 11:40~13:05
2016年05月14日(土)第3時限 14:10~15:35
2016年05月14日(土)第4時限 15:50~17:15
2016年05月15日(日)第1時限 10:00~11:25
2016年05月15日(日)第2時限 11:40~13:05
2016年05月15日(日)第3時限 14:10~15:35
2016年05月15日(日)第4時限 15:50~17:15
専門科目:心理と教育
科目コード
2438941
開設学習センター
東京文京学習センター ( 13B )
ナンバリング
320
科目名
大学の現在・過去・未来
担当講師 授業概要
小林 雅之
(東京大学・教授)
劉 文君
(東洋大学・准教授)
黄 文哲
(東京大学・特任研究員)

【授業内容】
「大学とは何か」について、考えるために、大学の過去と現在を大きく見ていきます。大学は中世ヨーロッパに創設され、次第に世界各地に広がっていきます。現在の大学の原型は19世紀のベルリン大学で、それはアメリカで発展して現在に至ります。さらにアジアの大学と比較して日本の大学の現在を考えていきます。その後みなさんと大学の未来について議論していきたいと思います。

【授業テーマ】

  • 第1回 イントロダクション 大学論の課題(小林)
  • 第2回 大学の過去 中世大学から近代大学まで(小林)
  • 第3回 大学の現在 世界の大学 ヨーロッパとアメリカ(小林、黄)
  • 第4回 大学の現在 世界の大学 東アジア(小林、黄)
  • 第5回 大学の現在 世界の大学 中国(劉)
  • 第6回 大学の未来  高等教育のマス化と構造変化(劉)
  • 第7回 大学の未来 グローバル化の波と大学(小林)
  • 第8回 大学の未来 討論(小林)

【学生へのメッセージ】
大学に在学中の学生として「大学とは何か」を考えるために、その過去と現在を知ることはきわめて重要です。その上で、大学の未来について、学生のみなさんと考えていきたいと思います。

【受講者が当日用意するもの】

成績評価の方法
成績評価は出席状況及び学習状況等を総合的に判断して行います。
クラス 教科書
K
授業当日にプリントを配付します。
定員 参考書
78名
その他(特記事項)
この科目は旧専攻「 専門科目:発達と教育 」に該当します。

ページの先頭へ