放送大学面接授業|( 東京文京学習センター )

平成24年度(2012年度)第2学期 面接授業

面接授業トップ > 各センターの面接授業のご案内 > 東京文京学習センター > 面接授業詳細

  • 科目登録の際は、科目コード・クラスコードが必要となります。各クラスのコードをご確認の上、科目登録して下さい。
    (例) ← 科目コードは「 2438488 」、クラスコードは「 K 」
  • 授業によっては、面接受講に際し必要な図書(=教科書)・携行品を指定しているクラスがあります。各クラスの授業概要でご確認下さい。
    指定された教科書・携行品は、必ず受講生の方各自でご用意いただき、授業当日にご持参下さい。

導入科目:社会と産業 | ダイバーシティとキャリア形成

科目区分

/



2016年07月09日(土)第1時限 10:00~11:25
2016年07月09日(土)第2時限 11:40~13:05
2016年07月10日(日)第1時限 10:00~11:25
2016年07月10日(日)第2時限 11:40~13:05
2016年07月16日(土)第1時限 10:00~11:25
2016年07月16日(土)第2時限 11:40~13:05
2016年07月17日(日)第1時限 10:00~11:25
2016年07月17日(日)第2時限 11:40~13:05
導入科目:社会と産業
科目コード
2438488
開設学習センター
東京文京学習センター ( 13B )
ナンバリング
220
科目名
ダイバーシティとキャリア形成
担当講師 授業概要
澤田 裕美
(大妻女子大学 非常勤講師/鶴見大学歯学部 非常勤講師)

【授業内容】
私たちはダイバーシティ(多様性)を理解し、自身のキャリア形成が求められています。「自分らしい働き方」とは、すなわち「自分らしい生き方」です。本講義(計4日間)は、受講生がコミュニケーション力を習得するとともに、自身の生き方・働き方について考え、キャリアデザインを描く機会にしたいと思います。毎回、民間企業などの事例を紹介しつつ、受講生によるワークショップ(グループディスカッションとプレゼンテーション)を行う予定です。事例研究:全日本空輸(株)、資生堂、日本交通(株)他

【授業テーマ】

  • 第1回 ダイバーシティとワークライフバランス
  • 第2回 ワークショップ:組織のあり方を考える
  • 第3回 リーダーシップとチームワーク
  • 第4回 ワークショップ:経営分析手法を用いて自己分析をしてみる
  • 第5回 顧客満足と従業員満足
  • 第6回 ワークショップ:危機に直面した組織の再建策を考える
  • 第7回 プレゼンテーション
  • 第8回 ワークショップ:プレゼンテーションの仕方を学ぶ

【学生へのメッセージ】
ワークショップでは、年齢、性別、職業、経験などが異なる受講生の皆さんが、ダイバーシティ(多様性)を実感していただくとともに、自身の働き方・生き方の整理に役立てていただきたく、積極的な参加(話し合い、意見集約、プレゼンなど)を期待しています。

【受講者が当日用意するもの】

成績評価の方法
成績評価は出席状況及び学習状況等を総合的に判断して行います。
クラス 教科書
K
授業当日にプリントを配付します。
定員 参考書
40名
その他(特記事項)
この科目は2009~2015年度「共通科目」、2008年度以前「共通科目」に該当します。

ページの先頭へ