放送大学面接授業|( 東京文京学習センター )

平成24年度(2012年度)第2学期 面接授業

面接授業トップ > 各センターの面接授業のご案内 > 東京文京学習センター > 面接授業詳細

  • 科目登録の際は、科目コード・クラスコードが必要となります。各クラスのコードをご確認の上、科目登録して下さい。
    (例) ← 科目コードは「 2439670 」、クラスコードは「 K 」
  • 授業によっては、面接受講に際し必要な図書(=教科書)・携行品を指定しているクラスがあります。各クラスの授業概要でご確認下さい。
    指定された教科書・携行品は、必ず受講生の方各自でご用意いただき、授業当日にご持参下さい。

専門科目:自然と環境 | 力学の基礎演習

科目区分

/



2016年05月11日(水)第3時限 14:10~15:35
2016年05月11日(水)第4時限 15:50~17:15
2016年05月18日(水)第3時限 14:10~15:35
2016年05月18日(水)第4時限 15:50~17:15
2016年05月25日(水)第3時限 14:10~15:35
2016年05月25日(水)第4時限 15:50~17:15
2016年06月01日(水)第3時限 14:10~15:35
2016年06月01日(水)第4時限 15:50~17:15
専門科目:自然と環境
科目コード
2439670
開設学習センター
東京文京学習センター ( 13B )
ナンバリング
320
科目名
力学の基礎演習
担当講師 授業概要
横井 喜充
(東京大学助教)

【授業内容】
力学は最も早くから発達した分野で物理学の基礎であり中核をなすものです。この講義では、力学の良問を一緒に考え解くことで、古典および現代物理学に対する理解を深めることを目標とします。特に保存則が物理学の中で果たす役割の重要さに強調していきます。大学理工系の物理学や数学を学んだことのない人を対象としているので、力学の理解に必要な最低限の数学的方法についても同時に学んでいきます。

【授業テーマ】

  • 第1回 入門 運動と力
  • 第2回 数学的準備 ベクトル、微分、積分
  • 第3回 運動方程式
  • 第4回 エネルギー
  • 第5回 さまざまな力
  • 第6回 質点系の力学
  • 第7回 剛体と変形体の力学
  • 第8回 解析力学

【学生へのメッセージ】
数学や物理学についての知識を前提としませんが、数学的方法を習得し、物理学についての知識を深めようという意欲のある方を歓迎します。実際の受講者の数学的・物理的素養に応じて講義内容を調整しながら進めます。

【受講者が当日用意するもの】

成績評価の方法
成績評価は出席状況及び学習状況等を総合的に判断して行います。
クラス 教科書
K ・演習 力学 新訂版(今井、高見、高木、吉澤、下村/サイエンス社/¥1,620/ISBN=9784781911380)
定員 参考書
20名
その他(特記事項)
この科目は旧専攻「 専門科目:自然の理解 」に該当します。

ページの先頭へ