放送大学面接授業|( 東京多摩学習センター )

平成24年度(2012年度)第2学期 面接授業

面接授業トップ > 各センターの面接授業のご案内 > 東京多摩学習センター > 面接授業詳細

  • 科目登録の際は、科目コード・クラスコードが必要となります。各クラスのコードをご確認の上、科目登録して下さい。
    (例) ← 科目コードは「 2454548 」、クラスコードは「 K 」
  • 授業によっては、面接受講に際し必要な図書(=教科書)・携行品を指定しているクラスがあります。各クラスの授業概要でご確認下さい。
    指定された教科書・携行品は、必ず受講生の方各自でご用意いただき、授業当日にご持参下さい。

専門科目:社会と産業 | 20世紀政治の中の憲法第9条

科目コード

/



2016年10月23日(日)第1時限 10:00~11:25
2016年10月23日(日)第2時限 11:40~13:05
2016年10月23日(日)第3時限 14:10~15:35
2016年10月23日(日)第4時限 15:50~17:15
2016年10月30日(日)第1時限 10:00~11:25
2016年10月30日(日)第2時限 11:40~13:05
2016年10月30日(日)第3時限 14:10~15:35
2016年10月30日(日)第4時限 15:50~17:15
2454548
開設学習センター
東京多摩学習センター ( 13D )
科目名
20世紀政治の中の憲法第9条
科目区分
専門科目:社会と産業
ナンバリング
320
担当講師 授業概要
小倉 裕児
(創価大学教授)

【授業内容】
憲法第9条に込められた思想、すなわち国際紛争を戦争によってではなく平和的に解決しようとする考え方は、第1次世界大戦の悲惨な戦争体験をきっかけにアメリカ・ヨーロッパで広がり、第2次世界大戦の敗戦国である日本へと引き継がれました。授業では憲法第9条が生まれた背景と経緯のほか、日本国民がどのような形で受け入れたのかについてお話します。

【授業テーマ】

  • 第1回 憲法第9条を読む
  • 第2回 第1次世界大戦後の平和体制
  • 第3回 第2次世界大戦と米軍による日本占領
  • 第4回 憲法第9条の誕生
  • 第5回 DVD放映
  • 第6回 自衛隊の創設
  • 第7回 安保体制の形成
  • 第8回 憲法第9条の今日的状況

【学生へのメッセージ】
憲法第9条を20世紀初頭から今日までの国際政治のなかで捉えたいと考えています。できるだけわかりやすい授業を心がけています。

【受講者が当日用意するもの】

成績評価の方法
成績評価は出席状況及び学習状況等を総合的に判断して行います。
クラス 教科書
K
授業当日にプリントを配付します。
定員 参考書
50名 ・日本政治史ー20世紀の日本政治(天川晃、御厨貴/放送大学教育振興会/¥1,995/ISBN=9784595236358)
その他(特記事項)
この科目は2008年度以前「 専門科目:社会と経済 」に該当します。

ページの先頭へ