放送大学面接授業|( 鳥取学習センター )

平成24年度(2012年度)第2学期 面接授業

面接授業トップ > 各センターの面接授業のご案内 > 鳥取学習センター > 面接授業詳細

  • 科目登録の際は、科目コード・クラスコードが必要となります。各クラスのコードをご確認の上、科目登録して下さい。
    (例) ← 科目コードは「 2475219 」、クラスコードは「 K 」
  • 授業によっては、面接受講に際し必要な図書(=教科書)・携行品を指定しているクラスがあります。各クラスの授業概要でご確認下さい。
    指定された教科書・携行品は、必ず受講生の方各自でご用意いただき、授業当日にご持参下さい。

基盤科目 | 新・初歩からのパソコン

科目コード

/



2017年12月02日(土)第1時限 10:00~11:25
2017年12月02日(土)第2時限 11:35~13:00
2017年12月02日(土)第3時限 14:00~15:25
2017年12月02日(土)第4時限 15:35~17:00
2017年12月03日(日)第1時限 10:00~11:25
2017年12月03日(日)第2時限 11:35~13:00
2017年12月03日(日)第3時限 14:00~15:25
2017年12月03日(日)第4時限 15:35~17:00
2475219
開設学習センター
鳥取学習センター ( 31A )
科目名
新・初歩からのパソコン
科目区分
基盤科目
ナンバリング
110
担当講師 授業概要
東野 正幸
(鳥取大学総合メディア基盤センターICT基盤研究開発部門・助教)

【授業内容】
これからパソコンの使い方とオンライン授業の受講方法を学びたいと思っている初心者向けの授業です。パソコンの操作方法と放送大学の情報通信環境およびオンライン授業の受講方法を学びます。放送大学Webページ、学生用電子メール、学習を支援するキャンパスネットワーク、受講科目の登録や成績の確認ができるシステムWAKABAの利用方法と、附属図書館の電子情報サービスを使った情報収集の方法を実習で学びます。さらに、オンライン授業のテキストと動画の閲覧、小テストやレポート提出、ディスカッションへの参加を体験します。

【授業テーマ】

  • 第1回 パソコンの基本操作(キーボード入力・マウス操作・オンライン授業に必要な基本スキル)
  • 第2回 ワードによる文書作成とPDF保存
  • 第3回 Webとメールの活用
  • 第4回 セキュリティ
  • 第5回 キャンパスネット・自己学習サイト・WAKABA
  • 第6回 放送大学附属図書館の電子情報サービス
  • 第7回 オンライン授業の実践(体験版を受講)
  • 第8回 まとめと振り返り(第7回で体験したオンライン授業の感想をWordで提出)

【学生へのメッセージ】
基本的なパソコン操作と放送大学の学習に役立つパソコンの使い方を初歩から学びます。実習中は、講師とアシスタントが丁寧にサポートするので、パソコンを使い慣れていない方でも安心して受講してください。

【受講者が当日用意するもの】
USBメモリ(※市販されている一番安価な物で結構です。)
学生証 授業内でログイン操作を伴う実習があります。必ずお持ち下さい。

成績評価の方法
成績評価は出席状況及び学習状況等を総合的に判断して行います。
クラス 教科書
K
授業当日にプリントを配付します。
定員 参考書
20名
その他(特記事項)
この科目は2009~2015年度「基礎科目」、2008年度以前「共通科目」に該当します。『新・初歩からのパソコン』の電子版テキストはキャンパスネットワークホームページの「資料室」にあります。詳しい入手方法は授業で説明しますので、印刷されたテキストが必要な方は、ご自分でダウンロードして印刷してください。
(履修制限)「初歩からのパソコン」の単位を修得済みの方は登録できません。

ページの先頭へ