放送大学面接授業|( 秋田学習センター )

平成24年度(2012年度)第2学期 面接授業

面接授業トップ > 各センターの面接授業のご案内 > 秋田学習センター > 面接授業詳細

  • 科目登録の際は、科目コード・クラスコードが必要となります。各クラスのコードをご確認の上、科目登録して下さい。
    (例) ← 科目コードは「 2476266 」、クラスコードは「 K 」
  • 授業によっては、面接受講に際し必要な図書(=教科書)・携行品を指定しているクラスがあります。各クラスの授業概要でご確認下さい。
    指定された教科書・携行品は、必ず受講生の方各自でご用意いただき、授業当日にご持参下さい。

基盤科目:外国語 | 英語学習の楽しみ方

科目コード

/



2017年10月14日(土)第1時限 10:00~11:25
2017年10月14日(土)第2時限 11:35~13:00
2017年10月14日(土)第3時限 14:00~15:25
2017年10月14日(土)第4時限 15:35~17:00
2017年10月15日(日)第1時限 10:00~11:25
2017年10月15日(日)第2時限 11:35~13:00
2017年10月15日(日)第3時限 14:00~15:25
2017年10月15日(日)第4時限 15:35~17:00
2476266
開設学習センター
秋田学習センター ( 05A )
科目名
英語学習の楽しみ方
科目区分
基盤科目:外国語
ナンバリング
120
担当講師 授業概要
若有 保彦
(秋田大学教育文化学部・准教授)

【授業内容】
この授業では、英語の楽しい学び方を(1)発音、(2)語彙、(3)文法、(4)読解の4つの面から考えていきます。発音については、つづりと発音の関係について学習します。語彙については、多義語及び機能語の理解の方法について紹介します。また、文法については英語における数の概念やテンスとアスペクトについて説明します。読解については、比較的易しい文章を題材に取り組んでいきます。

【授業テーマ】

  • 第1回 オリエンテーション、英語の文字の話
  • 第2回 英語のつづりと発音のルール①
  • 第3回 英語のつづりと発音のルール②
  • 第4回 語彙学習の方法①機能語
  • 第5回 語彙学習の方法②内容語
  • 第6回 文法の学習①英語における数の概念
  • 第7回 文法の学習②英語の時制と態
  • 第8回 英文読解、授業のまとめ

【学生へのメッセージ】
授業はペアやグループでの学習が中心になるので、他の受講者と関わる機会が多くなります。積極的な交流をお願いします。

【受講者が当日用意するもの】
英和辞典、和英辞典、またはこれらの辞典の入った電子辞書、筆記用具

成績評価の方法
成績評価は出席状況のほか、レポートの評点により行います。
クラス 教科書
K
授業当日にプリントを配付します。
定員 参考書
24名 ・『英語は「教わったように教えるな」』(若林俊輔/研究社/¥2,700/ISBN=9784327410933)
その他(特記事項)
この科目は2009~2015年度「共通科目:外国語」、2008年度以前「共通科目:外国語」に該当します。平成22年度第2学期に実施した面接授業「効率的な英語学習の方法」及び平成24年度第1学期に実施した面接授業「英語学習を楽しもう」と一部内容が重複します。

ページの先頭へ