放送大学面接授業|( 東京足立学習センター )

平成24年度(2012年度)第2学期 面接授業

面接授業トップ > 各センターの面接授業のご案内 > 東京足立学習センター > 面接授業詳細

  • 科目登録の際は、科目コード・クラスコードが必要となります。各クラスのコードをご確認の上、科目登録して下さい。
    (例) ← 科目コードは「 2495201 」、クラスコードは「 K 」
  • 授業によっては、面接受講に際し必要な図書(=教科書)・携行品を指定しているクラスがあります。各クラスの授業概要でご確認下さい。
    指定された教科書・携行品は、必ず受講生の方各自でご用意いただき、授業当日にご持参下さい。

専門科目:情報 | 遊びを通して学ぶ情報科学

科目コード

/



2018年05月19日(土)第1時限 10:00~11:25
2018年05月19日(土)第2時限 11:40~13:05
2018年05月19日(土)第3時限 14:10~15:35
2018年05月19日(土)第4時限 15:50~17:15
2018年05月20日(日)第1時限 10:00~11:25
2018年05月20日(日)第2時限 11:40~13:05
2018年05月20日(日)第3時限 14:10~15:35
2018年05月20日(日)第4時限 15:50~17:15
2495201
開設学習センター
東京足立学習センター ( 13C )
科目名
遊びを通して学ぶ情報科学
科目区分
専門科目:情報
ナンバリング
320
担当講師 授業概要
伊藤 一成
(青山学院大学 社会情報学部 准教授)
中野 由章
(大阪電気通信大学 情報学部 客員准教授)

【授業内容】
ニュージーランドのTim Bell博士らが考案し,世界中で実践されている「コンピュータ・サイエンス・アンプラグド」という教育手法に基づき,さらにピクトグラムを教材を取り入れることで,身体を動かしたりゲームをしたりしながら「遊び」を通してコンピュータの基礎となる情報科学を学びます。

【授業テーマ】

  • 第1回 ピクトを数える(2進数)(伊藤)
  • 第2回 色を数で表す (画像表現)(伊藤)
  • 第3回 カード交換の手品(エラー検出とエラー訂正)(中野)
  • 第4回 ピクト探し (有限状態オートマトン)(中野)
  • 第5回 いちばん軽いといちばん重い(整列アルゴリズム)(中野)
  • 第6回 ピクトを探せ(情報理論)(中野)
  • 第7回 ピクトグラミング入門 (プログラミング言語)(伊藤)
  • 第8回 ピクトグラミング応用 (プログラミング言語)(伊藤)

【学生へのメッセージ】
グループでゲームをしながら学習しますので,積極的に活動に参加しようという意欲を持って取り組んでください。

【受講者が当日用意するもの】
動きやすい服装,筆記具

成績評価の方法
成績評価は出席状況(8回の講義全てへの出席を前提)及び学習状況等を総合的に判断して行います。
クラス 教科書
K
授業当日にプリントを配付します。
定員 参考書
20名 ・コンピュータを使わない情報教育アンプラグドコンピュータサイエンス(Tim Bell/Ian H.Witten/Mike Fellows (著), Matt Powell (イラスト), 兼宗 進 (翻訳)/イーテキスト研究所/¥1,620/ISBN=9784904013007)
その他(特記事項)
この科目は2008年度以前「 専門科目:産業と技術 」に該当します。

ページの先頭へ